読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももの国から

育児とヲタ活の両立を極める!

わたしとNEWS

私がNEWSそのものを好きになったのはここ数年なのですが。。

ずーっと増田貴久個人が好きでして、まっすーは好きだけど、NEWSとゆうグループにはあまり入り込めず、グループとしては気象系Aの方を追っておりました(´・ω・`)
ジュニア黄金期世代の私としては、Aはがっつり同世代で、近い存在だったのかも。
8時だJとか、毎週ビデオ録ってたしね。
(余談ですが、未だに録画することをビデオ録るって言っちゃうー(*´∀`))


遡ること10年前。

普段ドラマをリアルタイムでは殆ど見ない私が、「ダンドリ。」とゆう榮倉奈々ちゃん主演青春チアダンスドラマをたまたま最初からリアタイで見てたんです。
そこに出てた若きまっすー。
ジュニア時代からなんとなーく、ぼんやーりと好きだったまっすー。

かわいい。。やっぱりかわいいぜ、増田貴久!
カルロス役がそうさせるの?いや、カルロスとしてもかわいいけど普通に好きだ!!
顔が好きだ!声が!佇まいが!動きも!なんやかんやひっくるめて増田が好きだー!


となり、当時の検索の限りを尽くして調べたり、調べなかったりした日々。←私、調べすぎて自分的に好ましくない余計な情報が入るのが好きじゃないんです(´Д`)豆腐のメンタルなんで。

今みたいに携帯でなんでもサクサク調べることが出来なかった時代でしたよね。


個人ではこんなに好きなのに、NEWSとゆうグループにはひかれなかった。今思うに、まだその時じゃなかったんでしょうね。

当時は実家暮らしで田舎住み。
グループ担じゃないと、「FCに入ってコンサートに!上京するぞ!」とかそうゆうアグレッシブな想いはなかなか湧き出てこず。

テレビに出る時は見るし、好みのタイプは増田だと人に言ってみたりもしたけど(昔からの友達に言うと「あー、まっすーねぇ!好きそう~!あっさりさっぱり寄りだもんね」と納得されてた)、そんなゆるゆるな個人担当期。



Aの方では相方も出来て、楽しく活動してました。やっぱり、一緒に活動できる人がいるってのは面白いです。
が、まぁ、個人的な体調や精神面?で、低迷期がわりと長く続いたこともあって、Aへの活動は小康状態となりAへの気持ちが急激に降下。よって相方ともちょっぴり疎遠時代突入。←別にけんかじゃないよw連絡はとってたもんw

応援するグループへの熱量が違ってくるとこんな疎遠時代も出てきてしまう。ジャニヲタならそんな経験あったりしませんかね( ;∀;)


そんなやさぐれてた私でしたが、A低迷期から数ヵ月後。
夢に!突然の増田さま降臨!!
おお、そうだ、私にはまっすーがいたのだった。
すさんだ心に笑顔の仏や!
見事な夢堕ち。
夢で増田さんの存在を再認識。夢のパワーって時にすんごい。

どうしてもなじめなかった6人時代のNEWSから、4人になってる。

4人のNEWS。。どんななの?

で、調べた。NEWSとゆうグループそのものについては私なりにちゃんと調べた。
時代は携帯でサクサク検索できる様に進化してるぅ!

まっすーにも色々あったのち、復活・進化してた。
NEWS自体すてきなグループじゃないの( TДT)!!
グループもろとも応援します(`◇´)ゞ応援させてください!
のモチベーションに早々に変化しました。


ちゃんとFCに入って、一人でコンサートも行きました。

Aでは相方もいたしヲタ友もたくさんいたけど、NEWSではおとなしく、ひとりでやろう。
時同じくして、たまたまだけどAを降りた子もポチポチいて、それぞれの新しいグループをわいわい語ったりでしてたので、寂しくはない。はず。


そーれーなーのーにー。

嘘みたいなキセキが怒濤のように巻き起こり、Aの時の相方が、NEWSの相方となりました。
彼女もNEWSに堕ちたのです。
相方ができてしまったらそれはもう「おとなしく、ひとりでやろう」なんてことは叶わなくなりまして(*´∇`*)
彼女のおかげで、絶賛楽しく忙しく、最高にファンタスティックでキュンタスティックな日々を送っている次第です。


育児とヲタ活、どこまで両立できるのか。
追求して邁進いたします。
どうぞ、よろしくお願いいたします。


(*・∀・*)ノ