ももの国から

育児とヲタ活の両立を極める!

エマとゆう名

年明けてからとゆうものずっと頭の片隅でEMMAが流れとるんじゃ♥

キャッチーである。
前奏の冒頭から視覚がザワついて、"歌詞を読み解く"みたいな考察は一切できないけど。
最高にトンチキセクシー。

きっと大多数同じように思ったであろう、衣装初見の感想
「おお!・・お、おぅ・・???・・うん、、そうか」
ってのも、こんだけ見返すと細かいこだわりがかいまみえて新しい発見がある度に
「やー、これが正解だったわ、、ちょっと衣装の世界観についてけるか心配になっちゃったよ。あはは」
って気持ちになるから不思議。スタイリスト増田のミラクルマジック。テゴマスでオソロってるあの細いやつ、モーレツ欲しいもん。あれもただの色違いじゃなくフリンジの長さも違うとか(@□@)

娘は、「チアの練習の時、エマが頭から離れなくて大変だった」とややお怒りだった。
お母さんのNEWSが、なんかごめん。


エマってさー、女子の名なんでしょう?
NEWSファンにもきっといるでしょう?
う!ら!や!ま!し!い!
悪い女呼ばわりされてるけど、それはもう、細胞とゆう細胞に染み込み浸食するほどの記憶を残す女ってことでしょう?

そこまでは望まないから!

あ~、、あんな奴もいたっけな<(- 。-)>
レベルでいいから記憶に残りたい!!!!!
それが一生の目標!!!!!!


ところでエマとゆう名。外国でも人気とゆうことで、どんな意味合いの名前なのか調べてみた。

まずフランスで人気らしい。
「エマ」って名前の由来は「神は私たちと共にいます」というヘブライ語からきていて、「活発で、相手を包み込むような大きな愛情をもってほしい」という願いを込めた名なんだそうな。

さらに!

英語で『Emma(エマ)』にすると、『宇宙・すべてを抱える』というワールドワイドどころじゃなく超絶スーパー壮大なスペーシーな名前だったー。

日本だって音では絵馬を連想させるし、「神」とか「森羅万象」とか「全てを包み込む」とか、そんな感じのお名前なんですね(゜_゜)


はぁーん。MVが期待しかないわ~。

とかゆって!
とかゆってっけど!

恋を知らない君への時みたいな、女子との絡みはちょっと、、望まないカナー。えへへ。
恋を知らない君への世界観の美しさは痛いほどにわかるけども!男らしい手と華奢な女性の手の対比とかスバラなんだけども!
なにしろ私の器がちっさくてさー。
こと増田さんに関しては醤油皿ほどもないサイジングで嫉妬漏れ出すからさー。

ハードボイルドにイイオンナは欠かせないけどね。

乙女心がざわめいてきた( ̄∇ ̄*)ゞ

寝よっと~